施工例紹介

NEW

大人の二人暮らし。 ”距離感”を手に入れて 安らぎの住まいが実現。

心地よいふたり暮らしを叶える。大事なのはお互いの「時間」と「空間」

お子様が独立し、ご自宅で過ごす時間は夫婦お二人だけのもの。
まだまだお忙しい毎日が続くなか、「快適な大人の二人暮らし」のご相談を頂きました。

そこで大事なのは、互いの「快適な距離感」です。
「距離感」とは相手を思いやり、自分の気持ちも大切にすること。
そしてその「距離感」は、住まいの間取りや設備でも叶えるお手伝いができます。
心地いい「ふたり暮らしの空間」をつくる。 それは新しいライフスタイルの始まりです。

一緒におふたりで過ごす空間も、より素敵に過ごせるように改修工事を行いました。

◇施工内容◇
リビングの改修・・ホテルのロビーのようなラグジュアリーな空間へ。
奥様の個室・・・・・今までなかった奥様の個室を、二階ホールに誕生させました。
和室の改修・・・・・仏間を洋室へ。 大事なお仏壇は洋間になじむように配置されています。
浴室の改修・・・・・お手入れしやすく、冬は暖かい浴室(ユニットバス)に入れ替え。
ウッドデッキ・・・・ご自宅でお手軽にグランピングができます。

他、日常のお困りごとだったキッチン周り、扉、水廻りのちょこちょこ改修を行いました。

 

 

  • AFTER
    お二人で過ごすリビング・ダイニングスペースが生まれ変わりました。
    間取りは変わっていないですが、一面をタイル張り・他の壁、天井はクロスを貼替え、ダイニングの照明器具を変えただけで、そこはホテルのラウンジのようです。
    BEFORE
    新築時当初のままのクロスは、生活するなかで少しずつ変色していきました。
    ダイニングのペンダント照明器具は、ダイニングテーブルと位置が合わずに天井にコードを弛ませています。
  • AFTER
    1階リビング横のお仏壇のある和室を洋間に変身させました。
    リビングとつながっている扉も高さを付けて、明り取りのガラスのあるデザインに変えました。
    お仏壇のスペースは上品な気配を感じさせる扉を設置。
    窓の障子は新しく調光ロールスクリーンを設置。新しいお部屋のデザインにマッチしています。
    収納量のある押し入れは、そのままたっぷりとしたクローゼットになりました。
    BEFORE
    リビング横にあった和室ですが、使い勝手が難しくお部屋として活用されていませんでした。
  • AFTER
    二階の広いホールに壁と扉・窓を付けて奥様の個室といたしました。
    1階から階段を上がった先にあるホールに壁を建てると暗くなるのではないかと懸念されていましたが
    ガラスたっぷりのドアと窓から素敵に光が階段側にも差し込みます。
    個室ができた奥様はこちらでお好きなドラマを堪能。ご主人も1階で趣味を楽しみ。。。
    とてもよい「距離感」を実現されました。
    BEFORE
    階段を上った先には、6畳以上ある大きなホールがありました。以前は本棚や家具を配置されるのみでした。
ページトップへ戻る