施工例紹介

リビングドア(クラフトレーベル)

私たちの想いあふれるリノベーション住宅

「朝日町東の家」

最近一般的になってきた「リノベーション」という言葉。
その意味に明確な定義はありませんが『一般社団法人 リノベーション協議会』では
〝中古住宅を現代のライフスタイルに合った住まいによみがえらせること″ としています。

この言葉の通り、私たちが提供するリノベーション住宅は使い勝手のいいプランニングに加えて、目には見えない快適性や安心性にもこだわります。
自然条件の厳しい北海道の土地で、長年積み重ねてきたノウハウを活かした想いがあふれるリノベーション住宅のご紹介をいたします。

今回、当店で築40年近い中古住宅を買い取り、リノベーション工事を行いました。

それくらいの築年数になると、住宅によっては内外部ともに傷みが激しい場合があります。
再利用できそうにない木材などはすべて撤去して、新しい材料にやり替えます。
構造的に建築当時の仕様になっていた場合は、現在の基準に合わせて構造の補強も行います。

住宅を骨組みまで解体して、再度新しい材料で作り直しました。

間取りの変更は水廻りの位置や構造上の理由により制約がありますが、限られた条件の中でセンス良く家事動線にも注目して
使い勝手のいい間取りを実現させました。

オープンキッチンを採用し、キッチンに立つだけでリビングダイニング全体を見渡すことができます。
リビング横の洋間は壁ではなく扉で仕切り、セカンドリビングや寝室、客間など自在な使い勝手が可能です。

玄関からキッチンまでの動線は2WAYとなっており、「リビング経由ルート」と「近道ルート」としました。
お買い物帰り、玄関からの「近道ルート」はとっても便利です!

暖房はセントラルヒーティングを採用。断熱改修工事とも相まって、家全体が暖かく快適になりました。
トイレや脱衣室にもヒーティングパネルを設置しているので、ヒートショックなどの防止に効果的です。

 

※今回の住宅は販売済となりました。
 ご検討いただいていた方々には 是非次回オープンハウスイベントへのご参加をお願い申し上げます。

 

  • AFTER
    オープンキッチンからリビングを臨む
    ・オープンキッチンとリビング
    BEFORE
    工事前のユニットキッチン
    ・キッチンは独立タイプでした
  • AFTER
    ・玄関土間にシューズクローゼットを設置
    ・階段を付け替えて緩い階段にすることもできます
    BEFORE
    ・元々広い玄関ですが収納量が物足りません
    ・急な角度の階段でした
  • AFTER
    ・ワンサイズ大きく、かつ、断熱性の高いユニットバスに交換しました
    ・トイレにもパネルヒーティングを設置
    BEFORE
ページトップへ戻る